プログラミングしたい日記

いつもプログラミングとか音楽聞いてたりする人の日記です

ItaEditor 1.1.1をリリースしました

変更点

  • バグ修正
    • java.lang.ClassCastExceptionが起きるバグを修正

1.1.0については省略します。そもそも1.0.0があんまり使い勝手よくなかったからうん

ダウンロードリンクは次のリンクです。
http://wintermaples.jpn.ph/wintermaples-itaeditor-1.1.1.nbm

NetBeansを痛エディタ化

注意

二番煎じだったらごめんなさい!
まだバグがある可能性があります!

動作バージョン

NetBeans IDE 8.0.2で開発・動作確認しています。

現在の最新バージョン

1.1.2


みなさんはNetBeansで痛エディタを使いたいと思ったことはありますか?
また、NetBeansのエディタに背景画像をつけたいと思ったことはありますか?
きっとこの記事を見てる人はあるでしょう。あるよね? ね?

でも探しても見つからない... 他のエディタに乗り換えようかな...
でもNetBeansに慣れてるし...

そんなあなたに朗報です!

NetBeansを痛エディタ化できるプラグインを開発いたしました!

というわけで導入方法・使い方を解説していきます。

導入方法

以下のリンクからnbmをダウンロードします。
https://onedrive.live.com/redir?resid=600857656291DE8D!1010&authkey=!AH0SiLo5lIRlMaM&ithint=file%2cnbm




上のツールバーから [ツール]→[プラグイン]→[ダウンロード済] を選択します。
そうしたら、プラグインの追加をクリックして先ほどダウンロードしたnbmファイルを選択してインストールします。

これで導入は完了しました。

使い方

上のツールバーから [ツール]→[オプション]→[外観]→[背景画像] を選択します。
すると次のような画面が出るはずです。
f:id:wintermaples:20151118204930p:plain:w300:h200

設定項目
  • 背景画像URI
    • 背景画像のURIを入力します。URIですよ!
  • 透明度
    • 画像の透明度を指定します。
    • 透明度が高いほど透明になります。
  • 倍率
    • 画像の拡大倍率を指定します。
  • 空白
    • 右下からの空白を指定します。
    • 値が大きいほど左上に移動していきます。


設定ができたらOKを押します...
すると...?
f:id:wintermaples:20151118205456p:plain
できました!


現在確認されているバグ or バグ兼仕様

  • NetBeansが起動した後、[ツール]→[オプション]→[外観]→[背景画像] をいちいち選択しないと画像が表示されない(一度やれば閉じないかぎり大丈夫)
  • ファイルを開いた後、反映されるまでに少し遅延がある (反映を早くした)
  • 解像度が大きい画像だと結構重い
  • 透明度を下げ過ぎたり、保護色だったりするとかなり見づらい(これはどうしようもないかもしれない)

バグなどがあったら...

コメントで報告をお願いします。
バグ報告をするときは最低限

  • NetBeansのバージョン
  • 再現方法
  • URI以外の設定項目

は書いてください。

平成27年度春期 基本情報技術者試験 得点表・偏差値表

基本情報技術者試験を受けたついでに得点表(グラフ付き)と偏差値表を作りました。

得点表+グラフ

午前 午後
0~9点 6 549
10~19点 44 1237
20~29点 829 2823
30~39点 3713 6289
40~49点 7044 9688
50~59点 9095 11045
60~69点 9366 8549
70~79点 6835 4265
80~89点 2539 1406
90~100点 245 293
合計 39716 46144
平均点 58.65 51.54
通過率 48% 31%

※平均点・通過率は表のデータから算出された値です。実際には誤差があります。

f:id:wintermaples:20150518184837p:plain
f:id:wintermaples:20150518184836p:plain

引用元: IPA

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_07toukei/seiseki_bunpu/fe27h_bunpu.pdf

偏差値表

午前 午後
0~9点 14.1 24.6
10~19点 20.8 30.0
20~29点 27.5 35.5
30~39点 34.2 41.0
40~49点 40.9 46.4
50~59点 47.6 51.9
60~69点 54.3 57.4
70~79点 61.0 62.8
80~89点 67.7 68.3
90~100点 74.7 74.0

※偏差値は表のデータから算出された値です。実際には誤差があります。

ちなみに自分の得点は・・・

f:id:wintermaples:20150518185510p:plain
午前 82.5点
午後 65.5点
で午後は少し危なかったけど合格しました!
午前は自己採点通り、午後は2点ほど低めにでました。
正直アルゴリズムで爆死したので得点の高いソフトウェア開発にかけましたorz

数列作って遊んでたらなんか等式の証明(?)したくなったので

まえがき

証明なんてしたことないから書き方があってるかどうかすらわからない。
式変形して同じものを導き出せばいいとか書いてあったからそれを使わせてもらう。
間違ってたらスイマセン。

きっかけ

{\displaystyle
n, \sqrt{n}, 2n
}
の数列を作っていて途中で
{\displaystyle
\frac{n\sqrt{n}}{\sqrt{n} \div 2} = 2n
}
という式が出来上がるなとなぜか途中で気づいたのでなんとなくしたくなったのでしますはい。

証明

{\displaystyle
\frac{n\sqrt{n}}{\sqrt{n} \div 2} = 2n
}

で、nというのは(\sqrt{n})^2である。

\sqrt{n}mに置き換えると、

{\displaystyle
\frac{m^3}{m \div 2} = 2m^2
}

という式となる。

\div2を消すために分母と分子に2をかけると

{\displaystyle
\frac{2m^3}{m} = 2m^2
}

となる。

あとは約分してあげて

{\displaystyle
2m^2 = 2m^2
}

Minecraft1.8のサーバーのtickの間隔を変更(tps変更)

今回は、Minecraft1.8のバニラサーバーのtick間隔を変更する方法を紹介します。

使用するソフト

変更方法

まず、Minecraftサーバーのjarファイルをzipファイルに変更します。
jarファイルはzipファイルの拡張子をjarに変更しただけなので拡張子を変更するだけでできます。

次に、そのzipファイルを解凍します。
色々出てくるのでその中のnet\minecraft\server\MinecraftServer.classバイナリエディタで開きます。

00000260行の09列目に32という値があるのでそれを変更します。
32という数値は16進数なので10進数で表すと50となっています。

変更が終わったら正常に変更できたかどうかを確認するためjd-guiでそのMinecraftServer.classを開いて、450行目あたりの値が変更した値になっているかどうか確認してください。

変更し終わったら再度圧縮してください。
ここで注意なのが、フォルダを圧縮してはいけません。ファイルたちを圧縮してください。
つまり、netフォルダの1つ前のファイル・フォルダ群をすべて選択して圧縮してください。

最後にできたzipファイルをjarファイルに変更して完了です。

CSS Design created by satotaka99. Thankyou.